自転車ブログ...に見せかけたチラ裏日記。ネットで物欲のままに買ったモノとかも綴ります。愛車はkona dew 2011。琵琶湖県に住むため天気の良い休日は日がなポタるのだ。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中のためクリックお願いします!


[PR]


ブログパーツ



買ってはいけないクロスバイク・折りたたみ自転車の特徴[自転車 粗悪品 特徴]

2013.04.13 (Sat)
そあく自転車1





自転車ブームだかなんだかで、最近粗悪な自転車が出回っているのに腹たったので記事書いときます。


今回、だいぶ個人的な解釈が多いかも知れません。

メーカーにもよるでしょう。実際きちっとした自転車を世に出していらっしゃる企業さんもいる筈です。


しかし、これが試乗した自分の感想です。






web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中のためクリックお願いします!


[PR]


ブログパーツ



まず


①:有名自動車メーカーのブランドロゴを付けたやつ。


アレ多くは、

自動車メーカーのロゴを付けただけ。ほんとに だけ

・実際作っている所はその有名自動車メーカーとまーったく関係ない。技術提携うんぬんも無い。

・というか 値段の大部分はブランドの使用料


自分は自転車業界で働いている訳ではないですが、実際にその業界にいる人にも評判はよくありませんでした。

もちろん中にはそうでない所もあるでしょうが、個人的におすすめしません。






②:1〜2万くらいの「クロスバイク」とか「折りたたみ自転車」




って銘打ってるやつ。

自分は「クロスバイク」とも「折りたたみ自転車」とも呼びたくありません。


試乗した事もありますが、「もどき」という印象でした。正直、重い。シティ車と重さ変わらん

そして何より、作りが 



安い→ 重い・作りが雑 → 乗るのがしんどい → 使わなくなる → 無駄 



というのが頭に浮かびました。

まして、折りたたみ自転車で「重い」「作りが雑」は 致命的 すぎます。「携帯性」も無ければ、「耐久性・強度」も無い。


もとより折りたたみ自転車はその構造上、どうしたって 通常のモノよりは耐久性や強度の問題があるのです。


それが 作りが雑 て。

もうね、アホかと。馬鹿かと。こんなん売んなやと。






あくまでこれらは個人的な感想です。

しかし、もしこれからクロスバイク等自転車をご購入の方がいらっしゃれば

是非とも 頭の隅に入れておいて頂きたいのです。








・・ふぅ。というわけで、言いたいコトいったら少しスッキリしました。
まぁ別に「絶対悪いものだ!買うな!」というわけではありません。



・普通のママチャリはイヤ
・ちょっと変わったカッコイイ自転車が欲しい
・そんなに遠出するわけではない
・そのためスポーツタイプのちゃんとしたものは不要

という人にはおすすめでしょう。


このへんのはカゴ付で便利でしょうし





紅いのもオシャレです。





フレームが面白いのもありますね。


    

 D2 visceral

※クリックで拡大




ただちょっと折りたたみはどーかと・・





どうせなら自分は このへん(ココをクリック)をおすすめします。折りたたみ自転車で有名なDAHONのOEM車です。






    

yeah
※クリックで拡大


公式サイト:http://www.oandmyeah.jp/tec.html



あとはコレとか(山新 YAMAHON)
6段変速20インチ折りたたみ自転車

6段変速20インチ折りたたみ自転車
価格:19,800円(税込、送料込)




コレとかですかね。「サイクルベースアサヒ」っていう全国店での取扱です。



あとはやっぱビーンズハウス (Panasonic パナソニックの) とか。




DAHON OEMの折りたたみ自転車の比較をされてるところ:http://www.yamaiko.com/oem/











関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

自転車ブームだかなんだかで、最近粗悪な自転車が出回っているのに腹たったので記事書いときます。今回、だいぶ個人的な解釈が多いかも知れません。メーカーにもよるでしょう。実際...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。