自転車ブログ...に見せかけたチラ裏日記。ネットで物欲のままに買ったモノとかも綴ります。愛車はkona dew 2011。琵琶湖県に住むため天気の良い休日は日がなポタるのだ。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中のためクリックお願いします!


[PR]


ブログパーツ



自転車レースアニメ)茄子 アンダルシアの夏  のレビュー(感想)

2012.04.30 (Mon)
今日はちょっと雨ふって外出なかったので、掃除して大分前に買ったコレを久々に見た。

自転車ロードレースを扱ったアニメ映画 ってあんまり見ないなぁと思って、興味持って買ったやつ。



※楽天)茄子 アンダルシアの夏


web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中のためクリックお願いします!


[PR]


ブログパーツ



ストーリー概要)
スペインの自転車ロードレース、ブエルタ・ア・エスパーニャを舞台。主人公ペペが解雇の危機や、かつての恋人と兄の結婚式がレース当日という複雑な思いを抱きながらも、プロのロードレーサーとして「仕事」に取り組むさまを描く。47分の短編映画。(レース終盤をリアルタイムで描いたため)主人公ぺぺに俳優の大泉洋がキャスティング。

ブログ王



以下レビュー。


個人評価:(星4つ半以上)/5が最大

47分という短さが自分には少々物足りなく感じた。が、その方が気軽に見れるし、「もっと食べたい」と思う手前がいちばん幸福を感じるので、コレはコレで好き。

あまり馴染みのない「自転車レース」ものでありながら、その白熱したシーン、レースの駆け引き、そこに絡む人間模様などなど、アンダルシアの印象的な青空とともに、知らず引き込まれてしまう。


また流石のスタジオジブリ。動きのある描写は素晴らしい選手の耳元を切る風の音、自転車の車輪やペダルを漕ぐ音がリアルでとても臨場感がある

千と千尋や魔女の宅急便のように老若男女誰でも楽しめる作品ではないかも知れない。

しかし、ジメジメした感じのないスッキリサッパリした男の物語。

登場人物全てに味がある。主人公ぺぺが人間らしく、弱く愛らしい人物。大泉さんの声に良く合っていると思う。

基本的に俳優さんが声優をするのは否定派だが、今作は当たりだった。

見終わるとけして気張るのではなくて、ごく普通に目線が上がるような気持ちになる


あと忌野清志郎さんが主題歌「自転車ショー歌」を歌う。(小林旭さんの「自動車ショー歌」のインスパイア曲)個人的に好きな人なので、更に印象UP。


私事だが、天気の良い休日の寝起きにコレを聞く 最高 。1日いい気分で過ごせる。




続編「茄子 スーツケースの渡り鳥」もある。

※続編。amazonはこちら




ちょっとオススメできる作品ですよ。ぜひどうぞ。


・・・あー、くそ。やっぱ自転車乗りたくなって来た。






※1作目。amazonはこちら



関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

今日はちょっと雨ふって外出なかったので、掃除して大分前に買ったコレを久々に見た。自転車ロードレースを扱ったアニメ映画 ってあんまり見ないなぁと思って、興味持って買ったや...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。