自転車ブログ...に見せかけたチラ裏日記。ネットで物欲のままに買ったモノとかも綴ります。愛車はkona dew 2011。琵琶湖県に住むため天気の良い休日は日がなポタるのだ。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中のためクリックお願いします!


[PR]


ブログパーツ



秋冬の自転車の強い味方!暑すぎないのに寒く無い、手軽に脱着できる寒さ対策(防寒グッズ)「PEARLIZUMI パールイズミ 410 レッグウォーマー」のレビュー感想

2012.10.20 (Sat)
reg.jpg


10月も半ばを過ぎた昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。


良い季節ですね!日中は絶好のスポーツ日和!


・・・なのですが、同時に朝晩の通勤・通学に自転車を使われている方は若干の肌寒さを覚える季節でもあります。




若干肌寒い。けど日中はそうでもないので上着を持つのはおっくう。なので手軽な防寒グッズがよい。

そんな時に思いつくものといえば「手袋」「ネックウォーマー」「ニット帽」でしょうか。(青文字はamazonへのリンク)











あと以前にレビューした「自転車に最適!コンパクトにたためるウインドブレーカ」とか。


もちろんこれらもおすすめなのですが、今回は「手軽に出来る防寒グッズ」の第2弾と題しまして、「PEARLIZUMI(パールイズミ)410 レッグウォーマー」をレビューしたいと思います。





web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキング参加中のためクリックお願いします!


[PR]


ブログパーツ



◆amazonはこちら





さて、「レッグウォーマー」とはなんぞやと申しますと、「股関節から腰までの部分、つまりアンダーウェアにあたる部分がないタイツ」と言えばご理解頂きやすいでしょうか。

要は「足の部分だけのタイツ」ということです。


DSC_099_1.jpg
・こんな感じですね。




ですので、脱ぎ着はこんな感じです。

ピクチャ 17
・靴を履いたままでも可能なのもポイント




普通のタイツとの違いは

・暑くなって来たり目的地についたら簡単に脱げる
・タイツ等と異なり腰回りに汗をかきにくい(秋冬ならすぐに汗が冷えて風邪、というリスクの軽減)
・サイドにチャックが付いてるため風を取り込んでの体温調節が容易に出来る


というのが利点です。


また裏地は起毛で肌触りも良く暖かいです。

DSC_0116.jpg





この赤丸らへんの裏地が
DSC_099_2.jpg


      


DSC_0113.jpg
こうなってます。ゴムが入り、ずり落ち防止。
けっこうしっかりしていますので、サイズを間違えない限りは大丈夫でしょう。


この膝部分の裏地のアップが
DSC_099_3.jpg


      


DSC_0112.jpg
こちら。しっかりと返しのある縫製。さすがは日本製のパールイズミ。
安物はここが雑で劣化が激しい。





マイナス点はチャック部があるため、最初はココがあたって冷たいコト。(長めの靴下はけば良いんですけどね)しかしチャックがあることで脱ぐのも着るのも楽。また風を取り込んでの体温調節も容易。

DSC_0109.jpg
・チャックを閉じた状態

DSC_0110.jpg
・チャックを開いた状態。けっこう大きく開きます。





暖かさも中々です。気温0度〜5度 でもコレとレーパンでOK!という方もいますね。



自分はなにより、スーツや制服のズボン下に穿くのに最適 だと思います。

会社って席によっては暑いぐらい暖房効いてるトコないですか?

みんなが「寒い!」って言ってるのに設定温度いじるのも気が引けるし・・。


あと自分は学生の時にコレ知っておきたかったです。体育で着替えのある時に ”もっこりしたタイツ” って格好悪いんですよね・・(あくまで私感ですが)


これだとトイレとかでススーッと簡単に脱ぎ着できますので、社会人の方も学生の方にもおすすめです。





【あわせて買いたい】

車のライトを反射させるロゴマーク付の人気アームウォーマー




・amazonでもっと「レッグウォーマー」を探す。




シリコンパッドで滑り止め+フリース防寒+蛍光反射ロゴ!まさに冬の自転車のための手袋!









関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。